bar
topics
2017年 TOPICS

Blueship沖縄と泡盛メーカー3社による、海外での販路開拓に向けたブランディング協議を行いました。  2017/01/11

忠孝酒造株式会社、瑞泉酒造株式会社、株式会社久米島の久米仙、株式会社Blueship沖縄は、琉球泡盛の海外販路拡大に向けた取り組みを開始いたします。当プロジェクトについてはこれまで、沖縄総合事務局が実施している「沖縄国際ハブクラスター事業」と協働して、市場ニーズにマッチした商品開発・ブランディングによる海外展開の推進を目指してきたところですが、今回、公益財団法人沖縄県産業振興公社の「万国津梁産業人材育成事業」を活用させていただき、世界で通用するブランディングについて検討するため海外から専門家を招聘することとしました。
同事業で招聘する専門家(ブランディングチーム)は、主に西洋圏を中心に活動を行い、酒類をはじめ様々な製品のブランド化を世界中で手掛け活躍している方であり、琉球泡盛の魅力を最大限に活かし海外(西洋圏)市場を開拓するために、マーケットニーズ、泡盛の可能性・優位性、ブランディング方法等を助言していただきます。

当プロジェクトに関する記事が、泡盛新聞様、日本経済新聞様、琉球新報様、沖縄タイムス様にて掲載されました。



構成管理ツール「trinity4 (4.01.00)」をリリース  2017/01/03

trinity V4.00.00の不具合に対応いたしました。
配付連携機能を追加しました。
原本資産を一覧及び詳細を閲覧する機能を追加しました。
リフォーム定義変換ツールが64bit対応しました。