【プレスリリース】神奈川県三浦市 「新型コロナウイルスワクチン接種事務」の自動化を支援

株式会社Blueshipが神奈川県三浦市 「新型コロナウイルスワクチン接種事務」の自動化を支援

迅速かつ円滑な新型コロナウイルスワクチン接種実現のため、 RPA導入で最大80%の効率化を目指します。


株式会社Blueship(東京都渋谷区、代表取締役:慶松 大海)は、神奈川県三浦市において同市の新型コロナウイルスワクチン接種を迅速かつ円滑に実現するために、株式会社NTTデータが提供する「スマート自治体プラットフォームNaNaTsu(R)」を用いて、新型コロナウイルスワクチン接種に関する予診票等の事務処理を軽減する取り組みに対し令和3年3月より技術支援を実施します。


導入の経緯

新型コロナウイルスワクチン接種では接種券の配布・回収による受付事務、予診票の回収及びシステムへの登録事務等の事務処理が見込まれます。その際、登録するシステムは各自治体がそれぞれ導入を進めており、また現行のシステム環境も異なることから、事務登録作業は自治体ごとにばらつきが生じます。


株式会社NTTデータでは同社が提供する「スマート自治体プラットフォームNaNaTsu(R)」のユーザに対し、基本となる業務フロー及び、接種券・予診票の標準フォーマット並びに、同フォーマットを利用したAI-OCRの利用や予防接種システムへの登録に関するRPAシナリオ等の提供を行います。


前述の通りシステム登録の方法や流れは自治体ごとに異なることから、提供される標準フォーマットやRPAシナリオをベースに、RPAを用いたより高度な自動化実現を行うための技術支援を実施します。


今回の取り組みの特徴

ワクチン接種では迅速に提供することが求められる一方、接種状況や接種の有無などを管理することが求められています。これらの準備に必要な期間や人的資源を最小化するために、接種事務の構築段階から自動化を念頭において業務設計を行う必要があり、IT業界では予約管理や、接種状況登録などを支援するツールが各社より次々とリリースされる中で、これらのシステム間を連携する運用部分においては人による作業が欠かせません。


そこで、このシステム間の連携についてRPA(Robotic Process Automation)を活用して自動化実現を模索する自治体からのお問い合わせが相次いでおり、弊社がこれまで培ったRPA導入に関する知見・技術を用い、RPAによる自動化支援を提供することで、これらの課題を解消する支援を実施し、事務効率80%削減を目指します。


スマート自治体プラットフォームNaNaTsu(R)

株式会社NTTデータにより2020年10月1日より商用化した共同型RPA・AIで、スマート自治体実現貢献のため自治体向けAI-OCRサービス「NaNaTsu(R) AI-OCR with DX Suite」とRPA活用サービス「NaNaTsu(R)」を組み合わせたサービスです。従来のRPAやOCRでは不可欠だった業務ごとのシナリオ作成や帳票定義などについて共通業務フローの提示とそれに基づくRPAシナリオや帳票定義などを提供することで、導入までの負荷を軽減させています。


スマート自治体プラットフォームNaNaTsu(R)

https://cobotpia.com/nanatsu/



NaNaTsu等の主な導入実績

地方公共団体における特別定額給付金事務でのRPA・AI-OCRサービスの導入事例

ある地方公共団体では、申請書の読み取りから口座情報などの入力作業すべてを手作業で行った場合、1件に約5分かかるところが1件30秒ほどで完了し、最大で1日約4,000件の申請処理を行う効果を上げました。また、給付金の二重支給を防止するシステムも備わっており、作業の効率化のほか、手作業による誤入力などの人為的ミスの防止にもなっています。



株式会社Blueship

「ITが本当のサービスに進化すれば、ビジネスは、世界は、もっとよくなる。顧客との協働。共に価値を創造。そしてITは真価へ。進化へ。」を掲げ、ITサービスマネジメントの運用支援・コンサルティングをしています。また、2017年よりRPAツール「WinActor」を提供する傍ら、RPAツールの導入支援・教育サービス等、「RPAツールの提供」から「RPAによる業務負荷軽減の実現を提供」へといち早く舵を切り、支援を実施しています。東京都をはじめとする自治体や国、公共団体等のべ200社以上の教育・技術支援を提供しています。


社名    :株式会社Blueship

本社所在地 :〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-15-1 クロスタワー17F

代表者   :慶松 大海

資本金   :3,000万円

売上高   :919百万円(令和2年1月31日)

従業員数  :68名(2021年1月31日現在)

主な業務内容:

 ● ITサービスマネジメント コンサルティング業務

 ● ソフトウェア構成管理・リリース管理ツール「trinity」の販売及び導入支援

 ● RPAソフトウェア「WinActor」の販売及び導入支援・コンサルティング・教育

 ● ServiceNow社の各製品へのインプリメンテーション・コンサルティング


民間企業様への技術支援

株式会社Blueshipでは、テレワーク等による労働環境の変化に迅速に対応するため「ドドンと導入支援パック」を提供しております。



株式会社NTTデータからのエンドースメント

三浦市様が新型コロナウイルスワクチン接種業務を自動化されるにあたり、NTTデータの「スマート自治体プラットフォーム NaNaTsu(R)」がお役に立てたことを大変に嬉しく思います。

地方公共団体様では、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、特別定額給付金の支給業務やコロナウイルスワクチン接種業務等、数々の臨時的かつ迅速な対応を求められる業務が生じています。

今後もNTTデータは、「スマート自治体プラットフォーム NaNaTsu(R)」で提供する自動化業務を一層拡充することにより、Blueship社と共に、地方公共団体様の業務の自動化や住民サービスの向上に寄与することを目指します。


株式会社NTTデータ 社会基盤ソリューション事業本部

ソーシャルイノベーション事業部 デジタルソリューション統括部

RPAソリューション担当 部長 中川 拓也

最新記事

すべて表示
  • Facebook Social Icon

TEL: 03-6434-1210

FAX: 03-6434-1211

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷 2-15-1 クロスタワー 17F

Copyright 2019 Blueship. All Rights Reserved.