スマートウォッチ

私たちBlueshipは、
お客様に業務のデジタルトランスフォーメーション
の実現をお手伝いいたします。

インストールする端末ごとに発生する利用型(年額制)のライセンスです。

​研修メニュー

WinActorデモ動画

< Back

デジタルトランスフォーメーション(DX)とは

近年、新型コロナウイルス感染症対策等により、ニューノーマルでの働き方が注目されています。
その中で企業や個人に対して構造的な働き方の変化が求められ、DX推進へのニーズが高まっています。

また、それに加えてIT人材不足の加速により、限られた人材を最適配置することが求められています。
その実施のため、DX推進への注目が集まっています。

デジタルトランスフォーメーションについては、下記のように定義されています。

 

「企業がビジネス環境の激しい変化に対応し、データとデジタル技術を活用して、顧客や社会の

 ニーズを基に、製品やサービス、ビジネスモデルを変革するとともに、業務そのものや、

 組織、プロセス、企業文化・風土を変革し、競争上の優位性を確立すること。」

 

※出展:デジタルトランスフォーメーションを推進するためのガイドライン

    (DX 推進ガイドライン)Ver.1.0(経済産業省)
    https://www.meti.go.jp/press/2018/12/20181212004/20181212004-1.pdf

デジタルトランスフォーメーションを実現するに向けては、段階的な流れがあります。

 

■デジタイゼーション

 単純なデジタル化を指します。
 紙ベースの資料のデジタル化、人の手作業を自動化することが挙げられます。
 つまりは、デジタル技術を活用することで自社のビジネスプロセスをデジタル化し、
 業務効率やコスト削減を目指すものです。

■デジタライゼーション

 デジタル技術を活用して自社のビジネスモデルを変革させることで、
 新たな事業価値や顧客体験を生み出すことを指します。

■デジタルトランスフォーメーション(DX)
 一つの企業という枠組みを越え、人々の生活をより良くするための社会全体の変革、
 またはデジタル技術による革新的なイノベーションを指します。

デジタルトランスフォーメーションまでのこれら一連の流れをBlueshipがサポートいたします。

​RPA 業務改善ソフトウェア「WinActor」

RPAとは「Robotic Process Automation / ロボティック・プロセス・オートメーション」の略語です。日々の定型作業などのデスクワークを、パソコンの中にあるソフトウェア型のロボットが代行することで、日常の定型業務にかけていたコストの削減やヒューマンエラーの削減を図ります。業界・業種を問わず、働き方改革を始めるきっかけと、これら業務品質向上を遂行する上で生じるさまざまな現状の悩みや課題の解決にむけて、確実なRPAの効果をBlueshipはお手伝いいたします。

NTTアドバンステクノロジ社製の純国産RPAツール(WinActor)は、簡単な設定でWindows上で動作するあらゆる操作の自動化が可能になります。

​WinActorの特徴

1. 操作が簡単

●プログラミングの知識は不要

●マウスで直感的な編集が可能

●全画面日本語表記で見やすい

2. なんでも自動化

4つの自動操作インターフェースを用いてあらゆるソフトの操作を実現

3. 導入がスムーズ

●最短数日で使用開始が可能

WinActor_1.png
Windowsの定型作業ならどんな操作も自動化可能です。
​様々な業務に対応することができます。
WA2.png
​WinActor

インストールする端末ごとに発生する利用型(年額制)のライセンスです。
端末一台から使用可能です。
WinActorはシナリオ作成が行えるフル機能版とシナリオ実行のみが行える実行版の2種類のライセンス形態が提供されています。

■フル機能版

シナリオ作成機能とシナリオ実行機能の
両方を備えます。

■実行版

シナリオ実行機能のみを備えます。実行版は機能が限定されている分安価です。
実際にロボットが動作する環境には実行版ライセンスを利用することで、シナリオの改変が行えなくなり、統制を保つことが可能となります。

WinActor_3.png

WinActorの設定方法からシナリオ作成のコツまで、皆様のお悩みをベテランスタッフが何でもお答えいたします。

​メールサポート

ライセンスをご購入いただいたすべてのユーザー様が、メールでのお問い合わせサポートをご利用いただけます。
​操作説明だけではなくシナリオ作成時の疑問・質問も受け付けております。

電話サポート(Blueshipオリジナルサービス)

メールサポートに加え、電話サポートサービスをオプションで提供しています。
ちょっとした困りごとでも「すぐに聞きたい!」というご要望にお応えし、お電話でお問い合せいただけます。(平日9:30-17:30 ※12:00-13:00は除く)
通常の電話サポートの他、大企業・代理店向けに専用電話番号を用意したヘルプデスクの開設も対応いたします。
何回お問い合わせいただいても同一金額ですので安心です。
※フル機能版1ライセンスにつき1契約を要します。
※電話料金はお客様負担となります。

業務改善の取り組みとしてRPA推進をしている企業において、導入後の研修や教育に関する課題が増えています。研修を受けたけれどロボットを動かすシナリオを自分でうまく作れない… 社内にロボットをもっと増やしたいが作れる人が少ない… 社内での開発ルールを策定するためのポイントが知りたい…自分の作ったロボットが正しく動いているのか自信がない…。Blueshipでは本格導入前のトライアルから導入後の研修まで様々なメニューを準備しています。

​有償トライアル

2ヶ月間お試しパック
●初心者向けの操作研修(3名様プラン・10名様プラン)
定期開催している「初心者向けWinActor操作研修」にご参加いただけます。
10名様プランではお客様の指定場所にご訪問して実施いたします。


●2ヶ月間の自習・お試し利用(台数無制限)
フル機能でご利用いただける製品を2ヶ月間台数無制限で自由にお使いいただけます。


●お悩み解消の個別技術ディスカッション2時間
シナリオ作成の経験豊富なベテラン技術者がお客様先にお伺いし、
シナリオ作成におけるお悩みを、解消していきます。
お客様先での開催のため一般的な研修では行えないお客様に向けた固有システムによるシナリオ作成の
アドバイスが行えます。

​導入後研修

「RPAツールの導入=業務改善」とはなりません。

「RPAツールはノンプラミング」ですが、ロボット作成は難しく感じることもあります。
その原因の大半は、RPA化したい業務の整理不足にあります。

Blueshipでは、以下の課題に対する研修をご提供いたします。

①初心者向けWinActor操作研修(初級研修)

②シナリオ作成技術者の徹底養成研修(RPAブートキャンプ)

③RPAを部下に持つ管理者向け研修(近日リリース!)

④苦手な部分を克服できる1コマ2時間のアラカルト研修

​シナリオ作成支援

「WinActor導入と同時に業務改善の効果を求めたい!」というお客様の業務に即したシナリオを作成し、ご提供いたします。
これまでSIerでは当たり前だった人月による見積から脱却し、WinActorで配置するパーツの数量に応じた明快な見積もりがBlueshipの強みです。

業務改善効果を迅速に得たいというご要望がありましたら、まずはお気軽にお問い合わせください。

​導入初期支援サービス

シナリオ作成のコツがつかめるまで弊社技術員がサポートいたします。

お客様の状態・状況に合わせ、弊社技術員が定期的に巡回し、対面でのシナリオ作成アドバイスを行うほか、サンプルシナリオの提供を通じてお客様先の導入を強力に支援します。

●対面でのシナリオ作成アドバイス

 実現したい内容をお聞きし、SE が対面でアドバイスいたします。

●質疑の対面サポート

 質問や課題とされている内容をお聞きし、対面でお答えいたします。

​業務改善フルサポート

「RPA化を推進したいが何から手を付けてよいか分からない」、「RPA化が進んでいるが、問題も山積している」こんな状態に直面したらBlueshipの業務改善フルサポートをご活用ください。

RPA化に適した業務選択手法・開発/運用ルールの作成支援・導入前のテストケース・テスト観点設計など、IT業界では当たり前の準備作業のノウハウを分かりやすくご提供いたします。
要件のヒアリングから、業務改善の提案、自動化ツールの導入、シナリオ作成、構築まで一括でご用意いたします。

Blueshipは

●働き方改革をするための方法を一緒に考えていきます

●業務効率の見直しをお手伝いいたします

●RPAの導入から導入後のサポートまで対応いたします

●お客様のご要望に合わせたツール開発をいたします

まずはお気軽にご相談ください!

 
 
 
 
 
 

デジタルトランス
フォーメーション(DX)
      導入支援​

 
サムネイル2.png
スマート自治体サポートプログラム