【プレスリリース】沖縄県宜野湾市「RPA・AI-OCRによる作業自動化の共同実証実験」の実施に関する協定 調印式実施

最終更新: 2020年10月15日

沖縄県宜野湾市(以下:宜野湾市)は株式会社Blueship沖縄(以下:Blueship沖縄)、

株式会社okicom(以下:okicom)、とともに「RPA・AI-OCRによる作業自動化の

共同実証実験」の実施に係る協定を締結し、調印式を行いました。


http://www.city.ginowan.okinawa.jp/organization/gsk/archives/jissyoujikkenn.html



共同実証実験は2019年11月末日から2020年3月末まで行う予定です。

検証対象業務として、

・児童手当現況届入力業務

・通勤費算定事務

・就学援助入力業務

・在庁時間管理事務   などを取り入れる予定です。



Blueship沖縄は、昨年度東京都庁にてRPAによる作業自動化の実証実験をBlueship本社、NTTデータ様などと実証実験を行い、地方自治体におけるRPAの導入のノウハウを活かし支援していきます。


調停を結んだ(左から)弊社代表取締役の慶松、宜野湾市の松川市長、okicomの小渡代表取締役社長。11月18日、宜野湾市役所にて。



当社RPA、AI-OCRソリューションについては以下のページをご覧ください。

手放そう、面倒な業務。日本でシェアNo.1のRPAソフトウェア「WinActor」で業務の効率化を
DX Suite 手書き文字も高い精度でデータ化 「デジタル変革を加速する」生産性向上のための「AI プラットフォーム」










最新記事

すべて表示

10月9日(金)「WinActorラウンジ2020」開催!

WinActorラウンジはWinActorユーザコミュニティ最大の国内イベントであり、WinActorユーザ様への感謝祭です。今年は『Work Shift for Resilience』をテーマとし、昨今著しく変化する働き方に対して、WinActorを中心とした製品・サービスがいかにユーザ皆様の企業活動に寄与できるのか?という観点から様々なコンテンツをお届けします。 また昨今の情勢を踏まえ、今年は

【プレスリリース】沖縄県宜野湾市「RPA・AI-OCRによる作業自動化の共同実証実験」結果報告

沖縄県宜野湾市(以下:宜野湾市)は株式会社Blueship沖縄(以下:Blueship沖縄)、株式会社okicom(以下:okicom)、とともに「RPA・AI-OCRによる作業自動化の共同実証実験」の実施を行いました。 この度実証実験を終えましたので、結果を以下にお知らせいたします。 対象業務: ・在庁時間管理事務 ・通勤費算定事務 ・児童手当現況届入力業務 ・就学援助入力業務 ・過重労働防止対